浮気相手と会っているだろう曜日や時間の手がかり

浮気相手と会っているだろう曜日や時間の手がかり

浮気相手と会っているだろう曜日や時間の手がかりがあれば、調査に必要な時間は少なくてよくなるので、それだけ調査費用が節約できるわけです。

だからといって、浮気の日時を把握していても、顔見知りにいって証拠を撮ってきてもらうにしても、多くが失敗するに違いありません。ひそかに証拠を握りたいときにはプロに任せるのが一番でしょう。




自分でいろいろするよりは、浮気調査は経験豊富な探偵に頼んだほうがいいでしょう。

専門家である探偵にお願いすると、浮気の証拠を確実につかむことができます。



自分がわけもわからず手当たり次第に調べても、浮気しているということはすぐに調べがつきます。


でも、パートナーを問い詰めても浮気を認めようともしなかったら、有利な条件を引き出して離婚することは不可能です。有利な条件の離婚には確実な証拠がどうしても要ります。探偵が行う浮気調査でも失敗することがないことはないのです。

探偵は浮気調査をよくやっていても、予期せぬトラブルに見舞われることがごく稀にあります。




配偶者がいきなり車や電車を使ったり、尾行者の存在に気づく時もあるでしょう。

加えて、浮気調査期間中に不倫している相手に関わらない場合には証拠写真も撮れません。


着ている服を見て浮気の証拠を見つけられます。

浮気をしているときに、明確に分かるのは身なりの変容です。

以前はファッションに対して無頓着だったのに、おしゃれを急にするようになったら慎重に見ておく必要があるでしょう。

今後、浮気をしそうな人がいたり、今すでに浮気をしている人がいたりするかもしれません。

日常生活の中で、相手の行動を気をつけてみておくことはだれにも頼まずにできることですが、ごまかしきれないような浮気の証拠を押さえるのには、やはり、しっかりノウハウを持ったプロの探偵に頼んだ方が間違いありません。


そして、探偵に頼む場合、浮気に関する証拠が手に入る、ということにとどまらず、豊富な経験に裏付けされたアドバイスをもらえる、という付加価値もあるのです。

 探偵が用いている追跡グッズとは 自分でも買えるのかと言われたら、買うことは可能です。

通常は、追跡グッズはGPS端末を使用されることが多いですが、誰でもネットなどで買えます。



車に載せてあるGPS端末は、本来、車の盗難されたときのために付けておくものですので、いかなる人でも買えるのは当たり前です。


尾行代金が時間によって設定されている場合、探偵の尾行時間が短い方が、安い料金で行うことができます。



ですので、尾行を探偵にお願いするなら、パートナーの日常の行動をよく知っておくことが大切です。その結果から、怪しいと思われる時間帯や曜日に絞って探偵に尾行を依頼すると、探偵のほうも手間が省け、お互いにとってメリットのある依頼になります。



相手に気づかれないで誰もが浮気していると分かるような証拠を手にするためには、技術や機材がちゃんとしている必要があります。



せっかく撮った浮気現場の写真も、顔が見分けられないような露出不足だと証拠にはできません。浮気調査を探偵が依頼されたときは、薄型のカメラなども用いて相手が気づかないうちに鮮明に写真におさめることができます。

せっかく探偵が問題なく仕事をしていても、肝心の依頼者が普段とは違う態度をとってしまい、相手に余計な警戒心を与えてしまって証拠集めがやりにくくなり、失敗という結果に終わることもあるでしょう。浮気調査を探偵に依頼しても、絶対にあなたの望む結果になるとは限らないのです。



成功しなかったときの調査にかかった費用についても、依頼をする時にしっかり打ち合わせをしておくことが大事なのです。


不幸な事に、パートナーが貴方を裏切り、貴方が慰謝料を請求する場合には、まずは相手のことを知らなればなりませんし、何回もやっているのであれば、その都度都度の過ちの証拠を掴まなければなりません。




しかし、調査のプロである探偵に依頼したら、個人には手の届かない、高価な機材を使って証拠を映像に残して貰えますし、経験に裏打ちされた、間違いのない形で十分な証拠を準備して貰えるのです。




 
探偵事務所池袋 東京 探偵事務所 池袋探偵学校